兵庫県尼崎市の通信制高校「松陰高校」!スポーツにも力を入れています!

未分類

兵庫県尼崎市にある通信制高校「松陰高校尼崎校」は、高校卒業資格を取得できるのはもちろんのこと、通信制高校では数少ないスポーツコースを設置している高校です。

松陰高校尼崎校のスポーツコースは、単にスポーツ競技を楽しむのではなく、インターハイ(全国大会)や世界大会を目指しながら部活動を行なっています。

今回は、松陰高校尼崎校のスポーツコースの活動についてご紹介します。

松陰高校尼崎校スポーツコース・硬式テニス部の活動

松陰高校のような通信制高校は、全日制高校と比較すると授業を受ける時間が圧倒的に少ないため、部活動を行なう時間が十分に確保できます。

先日「関西ジュニアテニス選手権大会U16シングルス」が始まりました。辻田愛美選手と、小山ほのり選手が出場。辻田選手は、1回戦、大阪に28と敗退しましたが、成長した証が見受けられた試合内容でした。今後に大いに期待します!

小山ほのり選手は松陰兵庫として関西デビューし、1回戦は和歌山に80、2回戦は兵庫に81と快勝でした。

また「関西ジュニアテニス選手権大会U16女子ダブルス」には辻田愛美選手と増田(中3)組が出場。1回戦、兵庫に28と敗退。しかし相手は凄い戦歴の選手達で、その選手達に闘志むき出しの素晴らしい試合を展開しました。

さらに「関西ジュニアテニス選手権大会U16女子ダブルス」小山ほのり選手と西村(新和女子)組も出場。1回戦兵庫に80、2回戦滋賀に80で現在ベスト8入りです。

このように松陰高校尼崎校のスポーツコースに所属している生徒は、日々練習を積み重ねながら果敢に対戦相手に挑み、高実績が残せるよう自分を磨いています。

まとめ

今回は、松陰高校尼崎校のスポーツコースの活動についてご紹介しました。

硬式テニス部の様子を知っていただけたのではないでしょうか??

松陰高校は通信制高校であるため、授業時間が少ないメリットがあり、多くの時間を部活動に費やすことができます。

豊富な練習時間とともに、レベル高い練習を積み重ねることでインターハイや世界大会を目指しているのです。

今回のご紹介を参考に、高校卒業資格を取得するとともに、スポーツで高い実績を残したい方は、松陰高校尼崎校スポーツコースを検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました