文武両道!松陰高校尼崎校のスポーツコース!

未分類

「通信制高校でスポーツ?文武両道?」と思われるかもしれませんが、通信制高校・松陰高校尼崎校では、高い実績をもった選手が複数在籍しています。

2022年の兵庫国際ジュニアテニストーナメント第2戦女子ダブルスで見事優勝した小山ほのり選手。松陰高校尼崎校スポーツコース・硬式テニス部のキャプテンを務めています。

通信制高校は全日制高校のように1日6時間以上の授業が毎日組まれているわけではありません。そのため部活動に専念できる時間は十分に確保できます。

だからといって勉学をおろそかにしているわけではなく、決められたレポート・スクーリング・単位認定試験の合格をクリアしながら、厳しい練習を乗り越え、試合で結果を残しているのです。

とくに松陰高校のレポートは選択肢があってそこから回答するものもありますが、記述で答えなければならないものも多くあるため、思考力も養っています。

前述のように、全日制高校より部活動に専念する時間は十分に確保できますので、短い高校生活ではありますが、スポーツに専念したい生徒にとって、松陰高校尼崎校のスポーツコースは最適でしょう。

高校で全国大会(インターハイ)はもちろん、世界大会レベルの出場を志している中学生・高校生!松陰高校尼崎校スポーツコースへの入学を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました